2017年05月26日

とくべつ飯。

他にも絶対やらなくちゃいけないことが
あるのにもかかわらず
グリーンピースご飯を。
作ったこともないのに
どうしても食べたくなり。
この優しい塩加減で
怒涛の週末を乗り越えたい一心。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月25日

個人完結型。

ウクレレ教室に何度か通った時、
「聞かせないと上達しない」と言われ
強制的に発表会に参加させられそうになって
たぶんそこからあまり弾いてない。
弾ける様にはなりたいけど、
誰かに聞いてもらいたい気持ちはあまりなくて。
そういえばプライベートで描くイラストも
発信したい気持ちより
描きたい気持ちだけで描いてる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月24日

モヤるじゃない。

コンビニのバイトさんが
コピー機に詳しくなくても怒らないけど、
道具屋さんが道具に詳しくなくてどうすんの?
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月23日

数字イメージ力。

数に起こしても実感無いけど、
目の前に実現したら相当な量。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月22日

旅ランチ。

ちょっとだけでも
駅を降りて食べる。
必ずしも特産品でなくてよくて
もしその町に住んでいたら
行きそうなカフェとか。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | trip

2017年05月21日

ワンオペ。

2時間に1本程度の運行だから
多少のダイヤの乱れは許されるのかもだけど、
ワンマンカーなので
運転はもちろん
ドアの開閉、乗客の乗降案内と切符の回収、
車内アナウンスまでこなす若い運転手さん。
そのアナウンスが
聞きやすい口調と通る音域で
穏やかさと爽やかさにしびれる。
あまりいい意味で使われないワンオペでも
どうせならこんな風に丁寧にかっこよく。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月20日

そこに山があるから。

山は登るよりこもる派。
登って降りるよりも、
見て、触って、
いろいろ教えてもらって知ったり、
立ち止まったり座り込んだり
ぼんやりするのが好き。
ふかふかの落ち葉を踏みながら
階段も無い森の中を行くのが好き。
沢の音とか聞きながら。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月19日

表現されたもの。

気心知れてると思っていた友達の
知らない一面を見せてもらう。
知らない一面だけど
納得する部分が多くて新鮮。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月18日

ぶっきらぼうでもちょうどよい。

スキレットというおもちゃを手に入れた。
深夜なのか早朝なのかわかんない
明け方の3時とかにお菓子焼いたり、
好みの焼き加減にならないせいで
ここ10年くらい避けてきた
目玉焼きが快心の焼き加減で焼けたり。
鉄鉄しい小さなフライパンという見た目も
500円という庶民感も好き。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年05月17日

一周回って

同じ3分の閲覧時間でも
乗り換えアプリとリアル時刻表では
享受する情報量が違いすぎるのと、
スクロールやスワイプより
あの薄紙をシャキシャキめくる感じが
やっぱりワクワクするんだよなあ…
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary