2017年07月28日

手が遅い。

これといって特に理由もなく
そんなに大変でもない作業に
とんでもなく時間がかかったのは、
今朝のヒラメキ待ちだった
ということに。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月27日

違うけど敵じゃないです。

私と違う考えの人を敵とみなしてしまったら
ほぼ全人類が敵になる予感はある。
違う考え方に敵意を持てる人たちは
日頃同じ考えの賛同者に囲まれて
いつも幸せにすごせているのだろうか。
ちょっと羨ましくも感じるけど
人と違う私のズレた感覚こそが
いろんな場面で役立ってきた実感はある。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月26日

誘われる人。

常に単独行動な私には、
先にチケットだけ取って
取れたら人を誘うの
逆にすごいと思う。
もちろん行きます。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月25日

どっからほぐすか考えながら聞く

仮説のはずなのに
いつのまにか断定になっちゃってる
固結びに絡まった糸のような話。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月24日

つべこべ言わない。

最近ちょっと離れていたけど
「簡単に言うと」みたいな音で
1曲完成させちゃうような
音楽が好きなの思い出した。
posted by dolo at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月23日

アリバイ。

知らなきゃもうちょっと楽しめたのに。
さっさと現実に戻れということか。
posted by dolo at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月22日

ちゃんとしっかり。

チャリで往復30km。
復路15kmはずっと
「ちゃんと歳をとろう」って
念仏のように唱えてた。
posted by dolo at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月21日

時代の音。

邦楽fesのダイジェスト見ながら作業してると
ボーカルと歌詞のテイストが違うだけで
音域とかテンポに統一感があって
のちに「2010年代っぽい」と呼ばれる音楽が
確実にある感じがする。
私たち世代にとって
グランジだったりブリットだったり
メロコアだったりの記憶と同様、
すでに名前があったりするのだろうか。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月20日

夏の匂いする風。

汗でベッタベタになる夏は、
まだ明るいうちにぬるめの早風呂して
甚平着て夕涼みがてら
家族で田んぼの畦道を散歩してた子供の頃。
大人になった今、
早めのビールと晩御飯のあと
両親と夕焼けの富士山とか眺めながら
ほろ酔いで歩く土手が最高。
途中で目が合った
お散歩中のどこかの犬が
挨拶に来てなでさせてくれたり。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2017年07月19日

いくつになっても基本は同じ。

明日、
どうにも回避しがたい尻込み案件が。
鼻をつまんで飛び込むみたいに
一気にやっつけられるよう
週末にご褒美を用意してる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary