2018年02月11日

先入観のない楽園。

中途半端に仲のよい人より
全然知らない人の方が気楽な時がある。
最初は知らない人でも
つながる時はつながる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月10日

素直に作れるようになってきた。

「かわいい」とか
「ステキ」とかではないジャンルの魅力を
共感できると嬉しい。
自分の作品だとなおさら。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月09日

良くも悪くも良き。

立てた予定が午前中の段階ですでに押しても
水曜どうでしょうを知っているから
別に慌てたりしない。
予定通りや成功だけではない日常を
おもしろくやり過ごす方法をたくさん学ぶ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月05日

お気楽に。

下町のご住職の執り行うお葬式は
ちょっとしたユルいリサイタルで
法話なんだかMCなんだかで
聞いてて途中でニヤニヤしてしまった。
これぐらいがいいのかもしれない。
posted by dolo at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月04日

心構え。

初めて見るものや
知らないものがあっても
怯えずひるまず
時には人を頼りながら
好奇心で乗り越えられればいいと思うの。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月03日

ズルなし。

なんか今年は意地で歳の数食べた豆。
posted by dolo at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月02日

ある実感とない実感。

叔父が亡くなった。
棺の中の叔父は
入院中伸び放題だった髭を
きれいに剃られていた。
結構似合ってたと思うんだけど。
リンカーンみたいで。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月01日

生きてた。

同じ時間に目を閉じていたのに
片や目が覚め
片や永遠に目覚めない。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月31日

皆既月蝕。

距離や位置が違うせいで
いつもと全然違う姿に見えるけど
本体自体はいつも通りの月。
私自身はいつもと全く変わらないのに
身近な出来事の影響で
食欲とか
時間の流れとか
罪悪感とか
いつもと別物の感覚がある。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月30日

それぞれの立場。

「迷惑かけたくない
って言われても
仕方ないじゃん
迷惑かかるんだもん。」
と言う、
かけられる人の立場も
かける人の立場もわかって
哀しくもあり
救いでもあり。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary