2018年02月12日

特別な非特別感。

誰でもできるのにやらないことや
誰でも知ってるはずなのに
誰も思いつかないことが
ひらめいた時すごく嬉しい。
特別でなければないほど。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月11日

先入観のない楽園。

中途半端に仲のよい人より
全然知らない人の方が気楽な時がある。
最初は知らない人でも
つながる時はつながる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月10日

素直に作れるようになってきた。

「かわいい」とか
「ステキ」とかではないジャンルの魅力を
共感できると嬉しい。
自分の作品だとなおさら。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月09日

良くも悪くも良き。

立てた予定が午前中の段階ですでに押しても
水曜どうでしょうを知っているから
別に慌てたりしない。
予定通りや成功だけではない日常を
おもしろくやり過ごす方法をたくさん学ぶ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月08日

初めて%値。

初めてのことをするとき
100%初めてではないことに
気がついたらこっちのもの。
初めてではないことの寄せ集めで
なんとかできる歳になったのかも。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月07日

コーヒー党で甘党。

あの世では
1週間目からテストが始まるらしい。
叔父さんががんばれるように
コーヒーとどら焼きを差し入れ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月06日

密林頼み。

資料として欲しい本があって
少し前の本なので
店頭にはなくてどこも取り寄せで
デジタルでも販売してるけど
やっぱり本で欲しいのでアマゾン。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月05日

お気楽に。

下町のご住職の執り行うお葬式は
ちょっとしたユルいリサイタルで
法話なんだかMCなんだかで
聞いてて途中でニヤニヤしてしまった。
これぐらいがいいのかもしれない。
posted by dolo at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月04日

心構え。

初めて見るものや
知らないものがあっても
怯えずひるまず
時には人を頼りながら
好奇心で乗り越えられればいいと思うの。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月03日

ズルなし。

なんか今年は意地で歳の数食べた豆。
posted by dolo at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月02日

ある実感とない実感。

叔父が亡くなった。
棺の中の叔父は
入院中伸び放題だった髭を
きれいに剃られていた。
結構似合ってたと思うんだけど。
リンカーンみたいで。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年02月01日

生きてた。

同じ時間に目を閉じていたのに
片や目が覚め
片や永遠に目覚めない。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月31日

皆既月蝕。

距離や位置が違うせいで
いつもと全然違う姿に見えるけど
本体自体はいつも通りの月。
私自身はいつもと全く変わらないのに
身近な出来事の影響で
食欲とか
時間の流れとか
罪悪感とか
いつもと別物の感覚がある。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月30日

それぞれの立場。

「迷惑かけたくない
って言われても
仕方ないじゃん
迷惑かかるんだもん。」
と言う、
かけられる人の立場も
かける人の立場もわかって
哀しくもあり
救いでもあり。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月29日

準備。

私にだって
覚悟みたいなもの
少しはあるかと思ったけど
いざとなると
やっぱり何もできない。
posted by dolo at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月28日

混沌。

これくらいなら許せるかな
というレベルを
少しずつ拡大して進める部屋掃除。
許せるレベルがわかるだけマシ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月27日

自分に集中。

じゃあ自分はどうなりたいの?
の答えがとても遠い。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月26日

見習わない。

行動力あるのは素晴らしい事だと思うけど
行動力しかない人は信頼できない。
posted by dolo at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月25日

メッキ。

自分で何かを発信すればするほど
他人に良し悪しをジャッジされる回数を
増やしてることに気がつかない人がいて
びっくりする。
薄いこともよく喋ることも
同じ「ペラペラ」なのに気づいて自戒も。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月24日

限りなくBに近いC。

鼻に棒を突っ込むあの検査で
C判定だったにもかかわらず
治りかけのB型インフル認定されて
なんだか腑に落ちないけど、
一晩で治癒した免疫力をおだてられたし、
ここぞとばかりインフルを盾に
めんどくさい会議を欠席しまくる。
来年からは予防接種受けないとだな。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月23日

LEARN TO BACKUP.

昨晩からの悪寒に続き
出先から戻って発熱。
身に覚えのある症状と
潜伏期間を逆算して
感染源に心当たりあり。
3年前に学んだ通り
明日朝イチで病院行く。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月22日

無漂白に近い感覚で。

奏でる人より
鳴らす人が好き、
な気がする。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月20日

少しずつわかる。

これから
今まで以上に
いろいろあるのだろう。
ひとつひとつ
向かい合える
私でありますように。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月19日

柔らかく。

いろんな考え方や
いろんな方法があることを
いつも忘れずにいられるように。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月18日

あってもなくても。

伝えたいことが何もない人も
ありすぎて困る人も
分析や整理が必要で、
今の仕事で
私が一番時間を費やす部分。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月17日

我がフリからしか。

知人の無意識のマナー違反を
どこまで正すべきか悩む。
結局何もできないので
とりあえず
真似したいと思えるステキな人を
積極的に真似しよう。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月16日

おいで。

好きなものを
好きと言えるきっかけを。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月15日

サービスサーファー。

サービス業を利用中
相手がこちらに
合わせてくれてる気配を感じると
全力で乗っかるようにしてる
もとサービス業の私。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月14日

モヤモヤ…

もっとなんとかなるんじゃないか
という予感の積み重ねだけで動く。
(ゴール見えない…)
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月13日

お楽しみもいろいろあるからね。

招き方すらよくわかんない私。
楽しかったと言ってくれる優しい友人達が
ほんとに楽しんでくれてるよう祈るしか。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月12日

自分でも実はわかってない。

実際にやってみて初めて
こういうことだったのかー
と実感。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月11日

四の五の言わず。

思いついた時に
すぐ実行すべきことがある
この感覚を久々。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月10日

知らない業種。

学校では教わらなかった職業について考える。
歌が好きなら
歌手にならなくても
作詞作曲家やエンジニア、イベントスタッフや
音楽雑誌編集者になってもいいかもしれない。
電車が好きなら
運転手や車掌さんでなくても
駅職員でも管制室、車両や線路の整備士でも
広報でもデザイナーでもいいのかもしれないし、
もしかしたら
事務員でも清掃員でもいいのかもしれない。
この歳になっても
まだまだこの世は知らない職業で溢れてる。
posted by dolo at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月09日

任せられるように。

こうやって少しずつ
私の役割が増えていくんだと思うし
それは悪くないことだと思う。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年01月08日

足が暖かいだけなのに。

昨年は出番ナシだった湯たんぽ導入。
寝起きの質が違う気がする。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary