2019年02月26日

真価。

仕事なのに
ボランティア価格で要求されると愚痴を言う人は
自分の仕事の価値がわかってないばかりか
他人の仕事の価値もわかってない可能性がある。
悪意がなく善意すらあるのはわかる。
ただ、あなたの価値を下げているのは
あなた自身だ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月25日

八卦。

未確認の先手を打ったが
見事に大ハズレ。
しゃーない。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月24日

良い仕事以前の問題。

思ってたものが描けると
まず私の気分がいい。
posted by dolo at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月23日

メリハリ。

私がいなくてもいい場所ではサボりたいし
私がいれば役に立つ場所でははりきりたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月22日

新しい知識。

なんでも知ってる
教えたがりより
なんにも知らない
知りたがりでいよう。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月16日

個性探索。

「素敵な」
より
「かっこいい」
と言われることが増えた
私の制作物。
目標のひとつではあるけど
維持と変化への努力も。
posted by dolo at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月15日

日常的に多感。

思い通りにいかないことなんて
うんざりするほどあるけど
ふと、あさりの貝殻模様を見て
美しいとしみじみ思えるくらいには幸せ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月14日

自分でもわからない自分のこと。

徹夜の私としっかり寝た私、
どっちがいいものを作るのか
実験できればどんなにいいかと思う。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月13日

そういう気分。

躊躇する気持ちがないわけではないが
とりあえず
締め切りが来たから出すんだ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月12日

ひらきなおり。

当たり前のことを質問したつもりなのに
彼らにとっては特別な視点になってて
そこから新しい発想につながって
感謝されちゃったりする事もあるから
自分が変だということが
必ずしも悪いことと思えないわけ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月11日

ありがてぇ...

祝日の月曜日と
平日の月曜日とでは
仕事のはかどり具合が雲泥の差。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月10日

高処理能力。

私の憧れの人たちは
アドリブに強い人揃いなんじゃないか?
と思い始めた今日この頃。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月02日

そらそうだ。

実家の両親が昨日上京して
用事の帰りに某梅の名所へ。
どうだった?と聞くと
いまいちだったらしい。
1月にはすでに
地元の梅の名所へ行ってるんだから仕方ない。
スカイツリーの落雪は楽しんでもらえたみたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年02月01日

めちゃくちゃできるか軽いかのどっちか。

雷門の前に着くなり
たまたま居合わせた散歩中の私に
間髪いれず
「写真お願いします!」と声をかけ
返事も聞かずに立ち位置を決め
写真撮影完了まで30秒。
写真をみて「うまいw」と即答した
シュッとした体育会系サラリーマンの
日頃の仕事っぷりがめちゃくちゃ気になる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月17日

開国の痛み。

調子に乗って
デカめのOS更新したら
フォトショCS5が起動しない事態に。
永らく続けてたOS鎖国の代償痛い。
posted by dolo at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月16日

職業別免疫力。

見られること。
比べられること。
評価されること。
こっち側の人達にしかない
免疫力あると思う。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月15日

中年までかかった。

「さあみんなでこれをしましょう」を
当たり前に受け止めてきて
「あれ?なんだかおかしいぞ」も
それなりに通過した今、
みんなと違うけど
それはそれなりに
意味のあることをできるようになった、
かも。
posted by dolo at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月14日

寒さ感度。

朝イチあったかいお茶飲んで
ちゃんとストレッチして外に出れば
薄着で大丈夫なのほんとに不思議。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月13日

侮ることなかれ...

二度寝で平気で5時間潰すことある。
posted by dolo at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月12日

抗わない。

‪上手いか下手かはさておき、
絵のテイスト変えても
変えられない部分が私にはあって、
そこを褒められた経験があるから
毎度違うテイストを描くことに抵抗がない。‬
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月11日

昔のバージョンアップは酷かった...

昨日のうちに全バックアップを取って
朝イチで
Macのバージョンを最新にし
Adobe CCの契約をし
ワイヤレスキーボードをワイヤレスにした。
私の経験上思い切った覚悟が必要で
今日まで延ばし延ばしにしてきたけど
昔ほどひどいエラーに怯えることもなく
いまんとこ快調。
私の最悪のシナリオが
優秀な昨今のマシーンの
斜め上を行くことが増えたこの頃。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月10日

秘密結社ボッチズ。

まだ会社員だった頃に通っていた
私が唯一「いつもの」でオーダーできる
下町裏路地のカレー屋さんへ友達と。
店のお姉さんに
「前によく来てて...」と自己申告すると
「ああ!よくひとりで来てたあの!!」と
思い出してくれた上に
「一人旅してるって...!」
とまで覚えてくれて
複雑な気持ち一周して誇らしい気持ち。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月09日

いいチーム。

なかよしっぷりが気持ちいいグループが
ダラダラ話すどうでもいいムダ話は
何時間でも何日でも聴き続けられる。
私の語彙も増えてる気がする。
posted by dolo at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月08日

やれることしかやれない。

まんが家になりたかった
ということさえ
今の役に立ってる気がする。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月07日

一年越しの賛辞。

昨年出した年賀状を
褒め讃える言葉の並んだ
今年の年賀状を受け取る喜び。
posted by dolo at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月06日

近々の課題。

親に得体の知れない味を振る舞う。
親が知らない味の
レパートリーを増やしたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月05日

手作業褒めれられ歴。

時々うちの家族は
私のなんでもない作業に
めちゃくちゃ驚いてくれる。
過去最高に驚き褒められたのは
小学校の時にサインペンで書いた
うちのハンコの偽押印。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月04日

そろそろ学習...

昨年を振り返っても
今年の予想は立たない。
毎年同じことを言ってる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月03日

「キレイ」の「なんで?」

観光名所になるくらいだから
その場所が素敵なのは当たり前で
なんでそこが素敵なのかが
不思議に思えだしたら
素通りなんかできない。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月02日

事実は奇なり。

現実の虹と
想像の中の虹。
もしかすると
現実の虹の方が
綺麗かもしれない。
そして
初めてかもしれない
冬の虹。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2019年01月01日

初詣。

しあわせなことなんだと思うけど
もうちょっとなんとかしたいし
してほしい気持ちを抱えながら
今年もみんなで
健康な一年をお祈り。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年12月31日

なんだかんだ満たされてる。

誰かの希望や
リクエストの影響がない状態で
妥協も遠慮もなく
自分がどうしたいのか
どうするのかを考えてみたくなって
一人で行動することが多かった2018年。
一人だったけど
書いた年賀状の枚数は
なんだかんだ去年よりも多い。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年12月30日

これから先の苦戦ポインツ。

‪最寄りJR駅の新幹線自動券売機で
苦戦中のご婦人がいたので
ややドヤ風に
お手伝いを申し出たんだけど、
ご婦人は特急券のみをご希望で
画面操作がなかなか手強く
私も途中で心が折れそうに。
そしてなぜかご婦人のタッチが
認識しないことがあって
明日の我が身を予習。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年12月29日

締め詣。

芸事の神様がいると言われて
始めた毎月の浅草寺詣も
もう15年目になるのかも。
お世話になりましたと
来年もよろしくのご挨拶をして
今年がしっくり終われる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年12月28日

推定良性お節介。

自分が手伝うことで
少しでも何かがよくなるなら。
自分の予定を変えてでも。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary