2018年09月10日

自分を知り足を知る。

15年前の再上京の時に
自分に投資するつもりで奮発した
5万円のブランド北欧椅子と、
知人の紹介で入った会社用に
オフィスリサイクルショップで買った
某文具メーカーの3000円のデスクチェア。
5年前に会社を辞めた時
過酷な状況でも体を壊さなかったのは
この3000円君のおかげな気がして
一緒に引き上げてきたけど、
丈夫な座面のフェイクレザーも
ここ最近さすがに破れてきて、
数年使っていなかった
5万円君と一緒にお別れすることに。
新入り君は
7000円の北欧量産型プライウッドチェア。
いつも私の体重を受け止めてくれた
3000円君のように
これから長く
いつかエッジも丸くなる日を夢見て。

posted by dolo at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月31日

初都庁。

2020年のオリンピックメダルを
都市鉱山から作る計画に協力すべく
なんとなくとってあった
歴代の携帯とデジカメを都庁にお届け。
目標数集まればすごいと思うけど、
過不足の把握と発表があれば
集まらなくてもいいと思う。
個人的には、
お菓子の空き箱や
トイレットペーパーの芯が大活躍する
伝説の工作番組「できるかな」の
アホみたいに壮大ver.企画だと思ってる。
posted by dolo at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月30日

いつのまにか

こういう報告を
もらえる人になれたというのは
なんだか誇らしい気分。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月29日

素質。

最近ますます
最低限の材料だけで
当然のように
制作をやり繰りするようになった。
思い返せば中学のとき、
「吾輩は猫である」の前書きの情報だけで
夏休みの読書感想文を書き上げ、
某出版社の全国枠コンクールで
佳作をとった事がある。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月28日

こだわり。

色の数パーセントにこだわるのと同じくらい
数パーセントごときで
完成度が変わらないデザインを。
posted by dolo at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月27日

平成最後の夏。

今年の8月いっぱいで
終わっちゃう事多すぎない?
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月26日

時間さえあればね。

明るいうちから
ワインとかグラスに注いで
チコチコ進める
写真の切り抜き仕事嫌いじゃない。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月25日

素材を活かす。

塩だけで食べてもらう
みたいな感じで
印刷する方法考えたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月24日

空気。

「空気はタダなので」という理由で
タイヤの空気入れ無料な
下町の自転車屋さんを見習い、
今ある材料で迅速丁寧な仕事を。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月23日

見る側でも作る側でも。

誰にでもわかりやすくする事ばかりが
美しいとは思わないけど、
つべこべ言わない潔さが今の気分。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月22日

私利私欲。

お客さんのところの商品を
若干の罪悪感を含みつつ
私の好みを盛りに盛り込んで提案してしまった。
気に入ってもらえるかわかならないけど
お土産売り場に並んでたら絶対買う。
posted by dolo at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月21日

たどり着かない...

お待たせしてる...
というか放置中の案件が増えまくってる。
不本意ながら
結果として
急ぎの人ばかり優遇してる現状を
なんとかしたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月20日

楽しさの作り方。

みんなが使わない手段や
みんなが隠そうとすることに
嘘をつくことなく
誰も傷つけずに
みんなが受け取れるように
独自のフィルターに通して
楽しさに変えて伝えてくれる。
自分がいいなと思っている逸材を
世界に紹介する手腕も鮮やか。
華やかな景色の
フィルターに通す前の原材料を
想像してすこし引っかかるけど
こんなふうに正直に
私も何かが作れたら。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月19日

120通し。

Tシャツ60枚、
表裏刷ってアイロンかけて袋に入れて
15kg弱のダンボール箱の
集荷を初依頼。
人にお願いするのが苦手な分、
いろんなことが一人でできるようになったし、
代わりに何かをしてもらうことに
並々ならぬありがたみを感じる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月18日

見せられない...。

鶴の恩返しじゃないけど
作業中の姿見られたらやばい。
Tシャツ60枚プリント風景。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月17日

ひらめきのきらめき。

余興で作ったものの反響が
殊の外永く大きくて
なんだか考えちゃう。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月16日

自由研究的な。

残り半月
夏休みっぽいことで
埋め尽くしたい気分。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月15日

ごめんねチャリ。

相変わらずろくなメンテもしないまま
15年選手のチャリ入院決定打。
汗だくで歩くたびに痛感するありがたみ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月14日

慣らす。

セルフレジとか
そういうささやかな新しいルールに
日頃から少しずつ
身を投じておきたい。
新しい事は必ずしも
怖い事ではないのを忘れないように。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月13日

もうちょっとちゃんと。

お友達という理由だけで選ばれるの結構つらい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月12日

私の核になるもの。

結局いつもどおりダラダラと。
整理しきれずに溜めに溜め込んだ
紙資料の分類とかして。
いいなあと思えるもの、
やるなあと思うもの、
それらを考え
作った人たちがいることを
味わいながらの1日。
posted by dolo at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月11日

意外と盲点。

人にしてあげたい事を自分にしてみる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月10日

旅景色。

東京の人が非日常を求めて地方を旅するように
地方の人も非日常を求めて東京を旅する。
目的は少し違うかもしれないけど。
逆もしかりで
地方旅で歩くように東京も歩ける。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月09日

大好きを消耗しない。

「大好きすぎて」の説明無しに
大好きすぎるがダダ漏れちゃってる作品は
心地よい重さと
透き通った刺激で溢れてる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月08日

フリー。

独立してから5年も経つと
さすがにフリーランスの先輩として
認可されてるのを感じる今日この頃。
前職時代の元クライアントさんから
新しいスタートのご連絡がもらえた自分を
ちょっと見直してみたり。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月07日

イラつかない。

子供科学電話相談のおかげで
いつも以上に追及する丁寧なわかりやすさ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月06日

リトマス。

半分手書きで提出するプレゼン資料。
伝わるかな...。
伝わらなきゃ
たぶんうまくいかないっていう目安。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月05日

シンプル。

理由がないという理由。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月04日

即採用。

見て見て!とか
いいでしょいいでしょ!?以外の
ささやかな日常の報告の仕方があれば
即採用したい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月03日

有益無駄知識。

今の仕事は
いろんなジャンルの情報を整理しているうちに
無駄な知識が増えるけど、
地方の農協に就職が決まった女子大生と話し中
その土地の農業特産品TOP2を言い当て
彼女を笑顔にさせることができたので
まんざらでもない気分に。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月02日

夏休み。

引きこもり作業が続き
こども科学電話相談室を
日中どっぷり聞いてるので
うっかりすると
ちいさなお友達の話し方になっちゃうおばさん。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年08月01日

流れ。

バッタバッタと通り過ぎた7月と
なんだかんだで迎えた8月。
毎年恒例の月詣で神様に報告。
月見くじは久々凶。
取りこぼしを回収しながら
今月はおとなしく過ごしたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年07月26日

乗り掛かった泥船。

「...歴女じゃないですか?」
と聞かれた。
いろいろマニアックに食い散らかしている私が
珍しく1mgも興味のないジャンル。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年06月30日

ニンベン。

美術部だった中学の時
毎日レタリングをやってて、
レタリング帳を見ながら
一文字一文字書き起こしてたんだけど、
例えば同じニンベンの漢字でも
右側にくる文字に合わせて
一文字一文字
幅や位置が微調整されてるのに気がついて、
こんな印刷文字でも
全部誰かの目や手を
通過してきた製品なんだということが
静かながら大きな衝撃として
込み上げたこと思い出した。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2018年06月29日

小さな初めて採集。

スタッフのオススメを聞きながら
アイスコーヒー用の豆を選んだり、
スタッフのオススメの中から
買う予定なかったものも
ちょっとだけ買ってみる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary