2006年04月21日

P.G.C.D.said.

お礼

先日、社員の紹介で
マシュマロメーカーの営業の方が、お見えになりました。
女性社員さんです。
当社の石鹸がフランス製という事をご存知の様子で、
如何にマシュマロがパリっ子に愛されているか、
豆乳入りの新作に含まれているコラーゲンが
どれ程、お肌に有効かと
熱心に熱心に、説明をされます。
目がキラキラ輝いていて、言葉の節々から
商品に対する自信と愛情が伝わってきました。
社員の方が、こんなに生き生きと仕事ができる会社は
素晴らしい会社だと感じました。
机の上に置いていかれた、
ふわふわのマシュマロを見ながら、
自社の社員にも会社への自信や愛情を持てる環境を
造れているだろうかと自問しています。
お蔭様で当社社員も商品に対する愛情と自信では
負けていないと感じれる日々です。
有難い事だと思います。
若い社員がお買い上げ頂く事で、
どれほど一喜一憂し、勇気づけられていることか、
心からお礼と感謝を申し上げます。

株式会社ぺー・ジェー・セー・デー 社主


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
私は普段、通販基礎化粧品にお世話になっています。
先日購入金額の年間累計が、
ひとつ上の会員グレードに移行できる額になり、
これから割引額も増え
お得になることにニンマリしていました。
そんな私の元に、
何の予告もなく届けられたプレゼントに添えられた
お礼状の言葉がなんとも素敵で
全文引用させていただきました。
句読点や文章のちょっと辿々しい所なんかも
なぜか不思議と好感が持てます。

事前にプレゼント予告をして
ランクをグレードUPしませんかと勧誘したり、
ポイントプレゼントや、
自社商品コフレのプレゼントをする事が
どれだけ安易でありきたりの社交辞令なのかを
痛感しました。
プレゼントが特製の白い缶箱入りマシュマロ
(1袋8個入×3袋とたっぷり)
というのが何よりステキです☆

確かに少し割高なのですが、
本当にシンプルな使用方法で
化粧水や乳液などの補給することよりも
石鹸に力を注いでいるコンセプトも私好み。
こんなに不規則で、
片寄った食生活の私の肌を支えてもらっているのは
今までも感じていたのですが、
今回のサプライズはスゲー感動モノでしたので
みなさんにもちょっとお裾分けということで。
ご興味のある方はサイトへどうぞ。

P.G.C.D.
http://www.pgcd.jp/
posted by dolo at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | someone said
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/599703

この記事へのトラックバック