2018年10月20日

帰ってこれれば何処へでも

人からオススメされて
うろ覚えでも
何年も記憶している所へは行く主義。
そして
地元の人のリコメンドには
できるだけ身をまかせる主義。
オススメに従ったところで
結局見ているのは
看板とか道路標示とかばっかり。

今回の岐阜2日目に体験したのは
人気の全くない早朝のレトロ繊維問屋街と柳ヶ瀬アーケード、
お店の個性を感じる岐阜モーニング、
金ぴかの信長像を記念撮影して、
養老天命反転地まで、
養老線で大垣経由で岐阜に戻り、
アラスカ文具
洋食喫茶かまたの鉄板ナポリタン、
4年ぶりくらいの岐阜公園と金華山ロープウェイと岐阜城、
ぎふ・まちなかレンタサイクル
川原町をノロノロ走ったり
鵜飼の長良川河川敷で夕日を眺めたり、
ご当地スーパーをはしごしたり。
ガイドブックを見てなくても
時間が足りないほどの満腹感。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | trip
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184779721

この記事へのトラックバック