2018年05月30日

お節介と有用の境界線。

本当は
もう一歩踏み込むべきなんだろうけど
踏み込まないで 
遠回りして帰りながら
やっぱり踏み込んだ方がいいんだろうなと思う。
踏み込まないでって言われてるけど。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183386145

この記事へのトラックバック