2017年06月25日

楽しめるか楽しめないか。

見たこともない料理を振る舞っても
材料が分かっていれば大丈夫といって
モリモリ食べてくれる両親。
超絶レアな娘の料理というのもあるだろうけど。
想像できない味を楽しめる精神は
ちゃんと私にも引き継がれている気がする。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180180477

この記事へのトラックバック