2017年02月21日

インディーズ。

むかしむかし
アイドルか演歌歌手しか
テレビで見れなかった時代を経て
突然勃発したバンドブーム。
今日のJ-POPへの道筋を築いた世代が
50歳の節目に差しかかっていて、
もがいているような
ケジメをつけているような
活動をここ数年続々と。
私はできる限り見届けたい。
インディーズバンドという単語を
初めて知った時の気分で。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178858317

この記事へのトラックバック