2017年02月06日

ぎゅうぎゅうの記憶。

去年からちょいちょい思ってたけど
いろんな歳のとり方があってニヤニヤ。

絶妙なパワーバランスのチームを目の前に
どのパートが自分の役割に近いかを考える。

他人のコミュニケーション能力の高さは
見習いたくとも届かぬレベルで愕然。
そして猛省。

楽しみ方を教わった後に張り付く
電車最前面窓の魅力。
ホーム先端からの景色も忘れずに。

知らない土地で普段は乗らぬバスに乗るも一興。
緊張感と街のダイジェスト感を楽しむ。

とはいえ10km未満の旅にレンタサイクル必須。

特産品の売り方に苦戦しているのはどこも一緒。
盛らずにそのままを認められればいいのに。

これといった思い入れもなく使い続けてきた
スタバの旧ロゴタンブラーは
すすけていようがスタッフ受けがすごぶる良い。

癒されるだけでは補えないものが
曇天で強風に荒れる冬の砂丘と海にはある。
まっすぐで強い静かな意志みたいな。

ごまたくあんのおにぎり最高!
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | trip
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178681857

この記事へのトラックバック