2015年10月20日

実際に行ってみるということ。

岡山2日目の朝は早起きして
昨日24時間レンタルした自転車で
後楽園と岡山城まで。
途中で買ったサンドイッチを
旭川の畔でのんびり味わった後、
宿の荷物を引き上げて自転車を返却。
最後に少しだけ路面電車を堪能して
新幹線で次の広島へ。
少し前に
私の周囲で微かなブームになった
日本けん玉の発祥の地が
実は広島廿日市(はつかいち)だということを知り、
広島駅でロッカーに荷物を預けてそのまま直行。

毎月20日に市がでるので廿日市というそうだけど、
残念ながら間に合わず。
あちこちウロウロしながら
のらりくらりとけん玉商店街とけん玉専門店へ。

近年、昔のけん玉のイメージを
日本を旅したアメリカ人がカッコよくアップデート中で
オシャレなストリートけん玉がはやる兆し。

店長とお話しするも、未熟な腕前を披露することなく
旅のお供にひとまわり小さな子供用赤玉けん玉を購入。

通称広電と呼ばれる小さな電車に乗り
原爆ドームの脇を通るルートで市街地へ。

駅前のレンタカー屋で自転車を借りて
宿に荷物を預けた後、改めて平和記念公園へ。

日本と世界の大きな転換期となったあの日から
70年を迎えた今年、
ここを訪れたいという目標が叶った。

路面電車がかいがいしく走り
ゆったりと流れる川がいくつも流れる
独特な空気感のある街でした。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | trip
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167810764

この記事へのトラックバック