2017年02月16日

肯定派。

慰めの言葉も届かないくらいの
孤独でネガティブな歌詞に
最後の希望や小さな決意のような
キラキラした音をちりばめた
とっても好きな曲があるおかげで、
ネガティブでいることが
悪いことだと思わない。
posted by dolo at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | diary