2016年06月30日

1歳未満女児。

今日電車に乗ったら
隣の席に座ったママさんに
抱っこされた赤ちゃんが
私をガン見し続けたあげく
「ぁうー」
とシャツの袖をつまんできた。
こんなナチュラルに声かけれるの
羨ましいったらありゃしない。
posted by dolo at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月29日

新ご褒美。

夕飯を作りながら
皮ごと食べれる種なしブドウをアテに
冷えたビールを呑む喜びを知る。
posted by dolo at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月28日

カテゴライズ。

SNS上で
芸能人ニュースに批評したり
噛み付いたりしてる人を見かけると、
「芸能人でもコメンテーターでもないのに
どうしちゃったのこの人?」って思う。
私の無意識下で
いろんなカテゴリと境界線が
想像以上にあるみたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月27日

プチじゃないヤツ。

過去に感じた事がないくらい
身体がトマトを欲してる。
posted by dolo at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月26日

できる子達。

「こだわってるから人の言う事を聞かない」
じゃなくて
「人の言う事も聞くけどちゃんとこだわる」

「冷遇だからそれなりに」
じゃなくて
「待遇に関係なく自分の仕事を」

が実践できてる
私より若い人達を本当に尊敬する。
同年代だと惰性でやりくりしてる感じある。
口に出さないだけかもしれないけど。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月25日

とっちらかり美学。

かっこいいものばっかりが
部屋一杯にとっちらかった
天国みたいな場所に行った。
この満足感でもって
ここ数週間くすぶってる
やっかい仕事を片付けよう。
posted by dolo at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月24日

ズルい。

「いつも瞬発力頼みの仕事ですいません」
という前置きのもとに超特急の依頼があって
例のBGM最高な取引先で打ち合わせ。
今日もSAKEROCK 2曲連発後のTRAVISでシメ。
ズルいよ。
posted by dolo at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月23日

シャラララ...

梅雨の日々に聴きたくなる曲は
なぜかシンバル多めだったことが判明。
穏やかでキラキラしてて
でも確固たる意志みたいなものを感じる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月22日

闇雲。

手を動かしても
何かがわかる保証は無いけど
手を動かさないと
結局何も始まらない。
posted by dolo at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月21日

戦メシ。

あいかわらず苦戦してる中で
美味しく炊けた
トウモロコシご飯に癒される。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月20日

模倣を越える。

何が一番いい方法か決める時、
今までは相手の都合や
客観的に
どう見えるかばかり考えていたけど、
今回は
自分の好みや手癖の中に潜む
澱み(よどみ)や灰汁(あく)のような
ヒトクセをひとさじ
滲み込ませる方向で、
と思うとこまで来たけど
今日の所はまだ怖じ気づいてる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月19日

COVER

昔のスゴいものをカバーするって
どんな気持ちで挑めばいいのかわかんないし
どうするのが正解なのかもわかんないところへ、
大御所がカバーを披露するのを
いくつか観聴きするハメになってるこの頃。
そりゃ著名なあなたにはできるでしょう
という気持ちが先に立って
やっぱり挑み方がわかんない。
気楽に丁寧にやってみればいい気もするけど
大好きですっていう気持ちだけでは
乗り越えられないものを感じてる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月18日

汗だけかいた。

ほぼ一日中PCの前にいたのに
ほとんど成果のなかった1日。
なにやってんだろほんと。
posted by dolo at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月17日

ひっくり...

なんかいろいろあったような気がするけど、
日焼けしないように
裏表ひっくりかえして干してたシャツを
買い物の途中
ひっくりかえしたまま着ていた事に気がつき
路上でひっくりかえした記憶が1番鮮明。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月16日

同業同士。

150年以上前の人の絵の
模写っぽいユルい作業してる。
描いてある物は確かに古典なんだけど、
クラッシックを聴いてる時に感じる
歴史やいにしえの距離を感じないばかりか、
道具は違うけど
同じ作業をしてる気すらするし、
表現力があってセンスの良い
イラストレーターさんに感じるような
羨ましさみたいなものも感じたりして、
アナログ作業で繋がってる感覚がある。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月15日

多様化する私。

本職以外の話が3件。
何が響いたのかわかんない。
posted by dolo at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月14日

匂うの?

これまでの人生で
いつのまにか私の中に蓄積されていた
マニアックな情報を
共有できる人との遭遇率が
最近激しく急上昇中…
ちょっと怖い…笑
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月13日

近々の目標。

目のクマとマウスダコを消したい。
posted by dolo at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月12日

わかるくらいになりたい。

人にはそれぞれ役割があるのを
観客席から見れば感じられるけど、
自分の事になると
自分の役割がなんなのか
ちゃんと果たせてるのかわかんない。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月11日

思い込みの当てにならなさ。

以前、
何度もダメだし喰らった後に
出向いた打ち合わせの席のBGMが
グッドラックヘイワだったおかげで
もうちょっとがんばれそうな気分に
させてもらった場所で、
初対面なのにマニアックな趣味が
共通すぎる人達と話せたり、
iPhoneで撮ったただのスナップなのに
奇跡的なニュアンスの素敵な写真が
2枚も撮れたり。

周囲の協力で無理矢理駆けつけたライブも
ゴリりっとかっこよかっただけでは済まず
ドラムセットの内側が見える場所から
音が作られる様子を
工場見学のような気分で満喫できたり、
いろんな楽しみ方や楽しませ方と
数えきれない失敗と小さな成功を産み重ねながら
これまで続けてきて次につなげる人達に
屈託なく楽しませてもらったり。

前日2時間しか寝てなくて
なんとか無事やりすごすことしか考えてなかった
朝の気持ちが嘘のような1日。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月10日

フラフラだってなかなかどうして。

ひとまわり近く年下の女の子達が
「フラフラしてる大人の見本」として
私に会って安心してるのを感じる。
今に痛い目見ても知らないんだからね!
posted by dolo at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月09日

自分の名字をタイプミスするとヤマイになる時ある。

著名人の訃報や病名公表があると
同じ病気を体感してる友達の気持ちを想像する。
想像してる時点で全然他人事だけど
それでも考えたり感じたりしていたい。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月08日

いいもの効果。

帰宅後手を洗った時に
普段なんて事なく使ってる薬用ハンドソープが
とってもいい香りに感じるくらい
いいもの見れた。
posted by dolo at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月07日

セルフ博打。

明朝4時からの私を信じて
今日はもうスイッチOFFる。
posted by dolo at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月06日

検体収集。

週末、初めてスコーンを焼いて、
もしかしたら私は
甘い物が好きなんじゃなくて
小麦粉&バタージャンキーなんじゃないか
と思った。

今私が好きなものが
なんで好きなのかを知りたい。
できればひとつを突き詰めるやり方じゃなくて
無差別にたくさんのいろんなものから。
posted by dolo at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月05日

マジか!!

高校生の頃の私に伝えたい。
今あなたがずっと聴いてる
その曲の主から
将来、ちょびっとだけ
褒められる日がくるからお楽しみに!!
posted by dolo at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月04日

ホンモノのホンモノ。

何の迷いも疑いもなく
うわー!すっげえ!!って思えるのが
私にとって正真正銘のいい歌声。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月03日

二極経年。

歳をとることに
最低限のルール作りは必要だと
スペインのフェス中継で観た
SUEDEが教えてくれた…
(という事にしないと気持ちの収集がつかない)

そう考えると
何年か前のサマソニで聴いた
マニックスのジェームスの声に
永久不滅の尊さを感じる。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月02日

食い扶持。

いろんな便宜上
「フリーでデザインとイラストしてます」
とさすがに言うようになったけど、
やっぱりいまだにしっくりこない。
フリーランスになって3年と半年。
「フリーでやっていけててスゴイ!」
と言われることもあるけど、
実際、何でここまで食べてこれたのか
自分でも不思議。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary

2016年06月01日

理想型。

団体行動の中では
自分の役割をふまえ慎ましく丁寧に、
「はい、君!」と指名された時の
自己主張インパクトは最大限かつ効果的に、
柔軟なアドリブ対応、
真剣な表情から瞬時に
歯が見えるくらい大きな笑い顔。

ああ在りたいなあ。
posted by dolo at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | diary